SENSYO & CO,LTD

アミューズメント業 株式会社宣翔物産(PLAZA)

社員の紹介 プラザ3 吉村 知香野 班長

この環境で接客スキルを磨きたい

学生時代に他の遊技場でアルバイトをし、そこで接客業や遊技場の仕事にやり甲斐を感じていました。
プライベートで古賀プラザを訪れたことがあり、接客がとても素晴らしくて、この環境で接客スキルを磨きたいと思ったことが、当社を志望したきっかけです。

お客様に見守られながら

入社後はお客様が私の成長を見守ってくださっていると感じることも多く、周りの方々に支えられながら、充実した日々を過ごすことができています。
お客様と何気ない会話を通じてコミュニケーションを深めていけることにやり甲斐を感じてます。
私が入社前に感じた素晴らしい接客を実践できるように努力する毎日です。

自分の成長を見届けていただける周囲の環境に感謝!

振り返ってみて思うのは、環境に恵まれているということです。
定期的な面談が設けられていますので、普段の業務では伝えにくい悩みや想いを上司に伝えることもできますし、年次の近い先輩スタッフの方からは、仕事が終わって「ご飯でも行こうかと」誘っていただき、何でも相談することもできます。
また、実際の現場の中でも「○○について知りたい」と気兼ねなく質問できる雰囲気で、嫌な顔ひとつせずに、快く教えてもいただけます。お客様に対しての接客サービスについて、アドバイスをいただくこともありますが、一転して休憩時間中には楽しい話をしてくださるなど、メリハリのある環境で仕事ができ、モチベーションを高く保つことができています。

責任者になって変わったこと

入社後1年で責任者となり、一番変わったのは仕事に費やす時間です。
結構心配性なので、家に帰ってからも仕事のことを考えていることが多いです。
何かを忘れているのではないかと不安になることもあります。私がしっかりできないと周りのスタッフも不安になると思うんです。
一番最短で責任者に上がったという事もあり、多くの方から守って頂いているところもありますが、それでは上司、同僚、部下が不安になると思います。
だから家に帰って仕事中にメモした事を別のノートにまとめたりしています。

学生の方へのメッセージ

就職活動中の学生の方に伝えたいのは、仕事や職場は自分の目で見て、感じて決めてほしいということです。
私は入社前、父親に反対されてたんですけど、元々古賀プラザにお客様として行ったこともあり、接客によい印象を持っていました。
そして、就職するなら宣翔物産と決め、説得し、最終的には納得してもらえました。
私みたいに、働きたくて入った人はいいですけど、なんとなく入った人も、やりたい事が特にないなら、まずは今のその場所で精一杯やってみるべきだと思います。

プラザ3 吉村 知香野 班長